発達障害ちゃんと赤ちゃん

37歳無職。ADHD。同い年の夫(双極性障害)と2歳3か月の息子と世田谷区に暮らす。わりといつも離婚5秒前。

雑記 発達障害の孤独

f:id:unohitomi:20161231232918j:plain

 

仕事をするためにコンサータの服用をやめていたら、やはり夫に食ってかかり大惨事に。

 

私はどうしてこんなにも怒るんだろう?

もちろん、ADHDの易怒性という特性もあるのだろうけど。

それにしても、夫に怒り過ぎじゃない?

 

そして、あ、私さみしいから怒ってるんだ!と思い至りました。

アスペルガーの夫と心通わぬさみしさに怒り、ADHDは生きづらさを誰にもわかってもらえないさみしさに怒ってるんだと。

 

多くの場合、異端である発達障害者は孤独です。

そして発達障害者のパートナーもやはり孤独です。

孤独が悪いわけではありません。

私は孤独を好みます。

私だけでなく孤独を好む発達障害者は多いのではないでしょうか。

 

でも、時々さみしい。

 

誰かにうんと甘えたい。

大丈夫だと言ってほしい。

叶わぬ幼い願いです。

 

大丈夫。

ちゃんと、孤独を1人で乗り越えよう。

これまでしてきたように。

アスペルガー夫を、ADHDの自分をありのまま受け入れる努力をしよう。

 

年が明けますね。

明けましておめでとうございます。

明るい光が射す一年でありますように。