全然大丈夫じゃないけど美しい日々

何度絶望しても世界は美しいから私は生きる。

モラハラ親からモラハラ夫へ

f:id:unohitomi:20191010150920j:image

 

先日、友人と話していて思ったのですが、毒親育ちで発達障害の女性ってモラハラ男性につかまる確率がとても高い気がします。

私も今の夫とお付き合いする前に婚約していた男性は典型的なモラハラ男性でした。

 

モラハラとは、

モラル・ハラスメントの略称で、フフランスの精神科医マリー=フランス・イルゴイエンヌが提唱し、1998年に刊行された著書(邦訳『モラル・ハラスメント-人を傷つけずにはいられない』)により広く知られるようになった言葉です。


モラル(倫理観・道徳意義)による精神的な暴力や嫌がらせという意味があります。
肉体的な暴力ではなく、言葉や態度によって相手に精神的なダメージを与えることです。
殴られたりするのはもちろん辛いことですが、無視や暴言、バカにした態度など精神的な暴力も同じくらい辛いですよね。
また、モラハラは、肉体的な暴力に比べて証拠が残りにくい為、顕在化しにくいという特徴もあります。
こういったことからモラハラ被害者は周囲の理解を得られなかったり、離婚調停が長引いたりする傾向があるようです。

例えば、加害者は被害者のちょっとしたミスに対して大声で怒鳴ったり、「お前は本当にダメだな」と小馬鹿にしたりするケース。
その他にも、無視・舌打ち・大きなため息など、「俺は怒ってるんだぞ!」と無言の圧力をかけてくるケースも。
また、自分は好きな物を自由に買うのに、妻が欲しい物に関してはあからさまに難色を示したりもします。

こういった態度が続くことで、被害者は萎縮してしまい、何をするにも加害者の顔色を伺うようになります。
この様にして加害者は、被害者を自分の思い通りに動く奴隷の様に調教していくとされています。

 

私の父はまさにこれでした。

完全にモラハラ

でも私は父が加害者なんて思いもしませんでした。

私が悪いのだと思っていました。

 

モラハラって、困ったことに自分が被害者の時って、加害者にモラハラされている、ひどいことをされているって自覚がない場合が結構あるんですよね。

このくらい大したことないって思ってしまう。

私にも悪いところあるし。

このくらいどこでもあることって。

勿論、加害者にも自覚はない。俺が正義、俺が正しい、おかしいのはお前と思っていますから。

 

モラハラ チェックリスト

1.時々、「口が悪い人だなぁ」「デリカシーがないなぁ」と思うことがある
2.急にシカトされたり、舌打ち、ため息をつかれる
3.会話が噛み合わない、意思疎通が図れない
4.あなたが外で働くことを許さず、専業主婦であることを強要される
5.メールや電話の返信が遅れることは許されない
6.「お前はダメ人間だ」というような言葉をネチネチと繰り返し言われる
7.お前のために言っていると正当化しながら、ひどい言葉を浴びせてくる
8.自分が正しいと信じて疑わない
9.悪い方への勘違いがひどい、思い込みが激しい
9.日常的に幼稚な嘘をつく
10.お金の管理にうるさく、「何にいくら使ったのか?」「なぜ貯金ができていない   のか?」など細かく口出しし、家計の全責任を押しつけてくる
11.夫婦生活を強要してくる
12.あなたの両親や友達の悪口を言う
13.友達の前などで、冗談のようにあなたの悪口を言う
14.子供に対して「お母さんにはホント困っちゃうねぇ」などと言い、ダメなお母さん像を刷り込む
15.子供に対しては、優しくていいパパでいようと必死である
16.相談事をしても、まったく親身になってくれない
17.風邪をひくと「体調管理がなっていない!」と責めてくる
18.彼が風邪をひいたときは、手厚い看病を求めてくる
19.夕食が用意されていることを知りながら、コンビニ弁当を買ってきたり、インスタントラーメンを作って食べる
20.食事はできたてを好むくせに、わざとタイミングをずらして食卓につき文句を言う
21.予定が狂うとイライラして見せる
22.大事な決定をあなたに委ね、責任を押しつけてくる
23.「誰のおかげで飯が食えてると思ってる!」などの古い言葉を使う
24.機嫌がいいときは、とても優しい
25.離婚をチラつかせると「二度としない。心を入れ替えるから」と泣いて謝ってくる
26.結婚前は、優しくて、仕事もでき、理想の結婚相手に思えた
27.会社では部下の信頼が厚い、真面目な上司である
28.横断歩道を渡るとき、他人をよけずに真っすぐ進む
 

父、パーフェクト!!

そして母もほぼパーフェクト!

そう、多くの場合、毒親ってモラハラなんですよね。

そして、そのモラハラ両親から必死の思いで逃げてきたのに、体と心に沁みついたモラ臭をモラハラ男性に嗅ぎ取られ、傷を負った心にモラハラ男性が得意とするうわべの優しい言葉はじんわりと沁み込み、あれよあれよというまにまた、モラハラ地獄。

怖い話ですが、とってもよくある話です。

そしてこの人は違うと信じていたパートナーにも心なきものとして扱われ、そうじゃなくても自尊心、自己肯定感が育つ機会を与えられずに生きてきて、精神超絶脆弱なのに、もうあかん・・・死・・・?死しかないの?死なの?私って何?となることが多いから人生って一寸先は地獄だし、その地獄は多くの場合無限だなって。

地獄だよ、自分をコケにする人との生活とか、マジでクソ。

だから逃げなよと思う。

もしかしたら、もうかわいそうな心が疲れて精神疾患かもしれない。

仕事を辞めさせれて無職で自由になるお金がないかもしれない。

だからここに居るしかないって思っているかもしれない。

でも親から逃げられたんだから、モラハラクソ野郎からもきっと逃げられるから逃げなよって思うよ。

 

行政によるモラハラ相談

●DV相談ナビ 0570-0-55210
配偶者からの暴力に悩んでいることを、どこに相談すればよいかわからないという方のために、全国共通の電話番号(0570-0-55210)から相談機関を案内するDV相談ナビサービスを実施しています。
発信地等の情報から最寄りの相談機関の窓口に電話が自動転送され、直接ご相談いただくことができます。

 

全国の婦人相談所一覧

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000162969.pdf